Album of ALBUS

イタグレ・アルバスとお友達たちの写真倉庫です
2010/10≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2010/12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nov.28 こむ父写真教室(大井川鐡道編)

ちょっと前に、こむ父から今日の写真教室の案内メールが届き、早々に参加を表明していたのですが、次男の骨折騒動で一旦参加を中止。
ところが、当の次男が乗り鉄にノリノリで、前日の土曜日に復活参加を表明し、家族全員ウキウキで会場に一番乗りでした。

今日の撮影会場は、川根温泉付近の大井川鉄道鉄橋付近。
残念ながら、逆光で撮影にはカナリ難しいスポット。
IMG_1021.jpg

本題の前に、お決まりのイヌブログですので・・・
まずは、ウチのアルバス。
通りすがりのおばちゃまに頭撫でてもらって、ご機嫌顔ですよ♪
IMG_0852.jpg
瑪瑙君・琥珀ちゃん
琥珀ちゃんとは、お決まりの愛の劇場を今日もアルバスは演じさせてもらったね!
IMG_0854.jpg
で、また撮ってしまいました・・・だってカワイイから♪
IMG_0911.jpg
いつもオシャレなもっくちゃん。
今日も、カワイイお洋服で、地面にいっぱいスリスリしたね~・・・。
IMG_0857.jpg
こむぎさんも、相変わらず美人です☆
本当に無駄吠えしない、イタグレのようなコーギーさんです!
IMG_0867.jpg
後姿ですが、ATU君☆
パパさんをお借りしまして、ありがとうございました!
IMG_0879.jpg
Ai AF Nikkor 35mm F/2D (慌てて撮ったのでブレブレ)
IMG_0869.jpg
もっくパパさん、アップ待ってます☆
IMG_0890_20101128214029.jpg

それでは、数少ない鉄道写真へGo!

まずは、元近鉄特急ビスタカー仕様の普通電車☆
あら、架線が・・・。
IMG_0805.jpg

で、本命の蒸気機関車☆
何も考えられず、慌てシャッター押しまくりました・・。
IMG_0932.jpg
構図など、全くお構い無し!
IMG_0942.jpg
順光ならば、こんなに鮮やかな晴天なんですが・・・。
IMG_0965.jpg
そうそう、今日はananちゃん無しで、パパさんお一人で撮影に専念。
真剣に機関車追いまくってましたね!
先ほどの場所から、顔(正面)を撮る為に場所を移動。
何故か、キヤノンチームとニコンチーム(は反対側で撮影)に分かれてしまいました・・・。
IMG_0990.jpg
まずは、各駅停車でイメトレのつもり・・・。
構図・露出補正・WB、いくら考えても、全くわからず・・・。
IMG_0976.jpg
本命のC11登場!
何とか撮れましたが、ご批評をお待ちしております。
IMG_1010.jpg
完全にピンボケしてますが、超アップだったので載せちゃいます☆
IMG_1011.jpg

都合3本の機関車の撮影はあっという間に終了。
実は1枚目は三脚を立てて撮ったのですが、標準レンズで遠い目の構図で撮ったので、豆粒機関車の写真を大量に生産してました・・・。

ま、またの機会を楽しみにしましょう!

その後、川根温泉笹間渡駅横の「フルッタ・フレスカ」へ移動。
アルバスが、私の膝の上にずっといてくれたので、写真は1枚もありません・・・。
写真を撮ることができませんでしたが、アルバスが一緒にいて、友達と楽しい会話ができ、至福のひと時を過ごせました☆

駅に逆向きの最終上り機関車が到着したので、アルバスには待っていただき、慌てて走って何とか撮った最後の1枚。
設定は完全に、明るい頃の鉄橋用モードでしたので、ブレブレですが締めの写真です☆
IMG_1022.jpg


撮り鉄
自分のイメージ通りの、光・構図(架線が無い・看板が無い・電柱が無し・枝木が変に入らない・前にいる撮影者がかぶらないなどなど)・背景が揃った場所は、ナカナカというか全く無いということが、痛いほど分かった一日でした。
待ち:9・撮り:1も、まさにその通りでしたが、楽しい仲間と一緒だったので、これについては気にならなかったですね☆

こむ父師匠、また新しい課題をお願いいたします!
あと、復習もよろしくです♪

次男は一人で乗り鉄に出かけ、笹間渡⇒金谷⇒掛川⇒浜松⇒自宅まで無事にたどり着くことができました。
掛川・浜松の両駅にて、彼は彼で撮り鉄いっぱいしていました。
なんと我々よりも、帰宅時間は遅かった。
本当に、気ままな次男坊です♪
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。