Album of ALBUS

イタグレ・アルバスとお友達たちの写真倉庫です
2017/09≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jul.13 佐渡で夕陽を撮る

仕事ではあるものの、日本海の夕陽と、佐渡の絶景を撮ることを楽しみに、1年ぶりに新潟港へ。
不景気の影響で経費削減ということで、今回は「ジェットフォイル」ではなく、初めての「フェリー」に乗船。
2等船室(いわゆるジュータン敷きのザコ寝部屋)が一番格安ですが、初体験はお預けし1等イス席でもジェットフォイルよりお得なので、今回はイス席を利用。
2時間半の優雅な船旅も、ゆっくり寛ぐことができて悪くはなかったです☆
CA3F0326_585.jpg
佐渡・両津港からは、レンタカーで相川へ向かいます。
ご他聞にもれず、この町の商店街もシャッター通り・・・。
CA3F0328_585.jpg
(ここまでCA003の写真)

今回の宿泊先は、佐渡・相川「ホテル大佐渡」。
楽天で見つけたビジネスプランで、10畳間を一人で独占♪
しかも「旧館・田園側」のはずが、「新館・海側」へアップグレード☆
ただし、浴場の真上の部屋で、深夜・早朝から「浴場換気扇」の音が気になってしまう、少々訳ありの部屋・・・。
相方の部屋は静かだったそうで、私の部屋だけの問題でしたようです。
CIMG5872_585.jpg
窓からの眺めは絶景!
夏は波も穏やか。
CIMG5877_585.jpg
夕食中に夕陽のタイミングとなってしまい、食事処の窓から撮影。
スタッフの方によると、今日は雲が垂れ込んでいてちょっと撮影には不向きと言われましたが、それでもキレイ☆
CIMG5887_585.jpg
やはり入る瞬間は雲に邪魔されました・・・。
CIMG5888_585.jpg
慌てて夕食を済まし外に出て撮影。
CIMG5889_585.jpg
オレンジ色の幻想的な世界にはなっていませんが、これはこれでいい風景。
CIMG5890_585.jpg
しつこいですが、部屋に戻って最後にもう一回撮影。
CIMG5892_585.jpg
オレンジの夕陽は次回の課題となりました・・・。


翌日はお仕事を済ませ、佐渡北半分を周遊する予定でしたが、打合せが長引き周遊は中止(予定外の事態その1)。
ということで、行きがけの道路にある駐車ゾーンで、たいした景色でもないって文句を言いながら撮った1枚が、2日目唯一の風景写真。
CIMG5898_585.jpg
帰りも当然フェリーで帰還・・・・
CIMG5900_585.jpg
のはずが、ジェットフォイルに乗船!
CIMG5903_585.jpg
「おけさ丸」出航直前に機関故障!!
修理時間が全く見えず、新幹線の時間が間に合わないって船員さんに相談をしたら、ジェットフォイルを勧められ乗り換え。
ただし、追加料金を請求され、ちょっと複雑な気分ですが、もう1泊するよりはマシなので・・・(涙)。
出航できない「おけさ丸」を少々恨めしい気分で撮影(予想外の事態2)。
CIMG5901_585.jpg
フェリーから夕陽を撮る予定が・・・まだ青空。
CIMG5905_585.jpg
新潟港へは当初の予定から1時間早く到着。
災い転じてなんて思ったら、新幹線の接続が悪く、浜松到着は20分しか早くならない!
しかも指定席なのに「1階席」(予想外の事態3)。
200系の足元がよく見えること。
CIMG5912_585.jpg
景色は「コンクリート壁」ばかり・・・。
CIMG5915_585.jpg
ホームと目線が同じ。
慣れていないので、妙な風景・・・。
CIMG5916_585_20110714082426.jpg
ま、これはこれで楽しいかも♪
CIMG5918_585_20110714080848.jpg
2日目は、時間にかなり余裕を取ったつもりがそうはいかず、楽しみにしていた佐渡周遊がお預けに。
更に乗船までして昼寝体制に入っていたフェリーが故障で下船。
ま、旅にはトラブルはつきものですよね☆

あら、アルバスが・・・。
浜松駅までママとお迎えに来てくれました♪
が、暗いので写真はナシ!

コメント

夕焼けのオレンジを強調するのは、ホワイトバランスを日陰とか曇天にするといいみたいですよ。
夕焼けの時間は一瞬ですからねぇ。
お彼岸ぐらいに弁天島辺りで挑戦してみようかと思います。

佐渡旅行紀(o^∀^o)いいな~!出張ついでに素晴らしい景色、行ってみたくなりました(≧∇≦)

私の実家新潟に行ってくださったのですね
そう!日本海に沈む夕日はとてもよいですよ。
岩牡蠣食べました?
今がシーズンです

MAXの一階席 やはり二階席が私は好きです

Re: こむぎ父さまへ

今回はコンデジですから、WBは全くノーガードでした。
ただ、FC100には夕陽モードという設定があり、赤めのフィルターをかけたような絵に勝手にしてくれちゃいます。
今回の記事は、夕陽モードと通常撮影の混載です。
さて、どれが夕陽モードでしょうか?
師匠には簡単すぎますね!

Re: もっくパパさまへ

実は今回はかなり時間に余裕を取ったので、ゆっくり回遊する予定だったのですが、いつもは無口な先生が異様に饒舌で、フェリーの時間もギリギリになってしまいました。
ま、完全に今回はハプニングを楽しむ出張になっちゃいましたよ・・・。

Re: ワン太ママさまへ

新潟はいい街ですね♪
今回は佐渡集中滞在でしたが、前回は新潟駅付近で1泊しました。
日本海に沈む夕陽は太平洋とは違います☆
来年はキレイな夕陽を、ぜひ見たいと今から願います。
岩牡蠣ですか?
格安プランだったので、出てきませんでした・・・・。
これも来年の課題にしないと!(早速メモ)

私、日本海って見たことないんですよ~。
アルパパのお写真で行った気になってます。
ママ&アル君のお出迎え☆嬉しかったでしょう~♪
そして「おけさ丸」を「おさけ丸」と読む私(笑)暑さにやられております。

佐渡、いいところですねぇ
海がきれいだ!
食事はどうでしたか?
仕事抜きで行ってみたいですよね!(デジイチ持って)笑

Re: もっくママさまへ

そうですね~、こっちに住んでいると日本海側へは、仕事でもなければ旅行もなかなか行かない地域ですね。
太平洋のように海岸線が続くのではなく、岩場が多くて写真を撮るのに適した景色がいいですよ☆
あとは海の幸。
お金を掛ければ贅沢なグルメ旅行になりますが、仕事で行ってますので食事は本当に質素なとこが残念です(涙)。

Re: レックくんさまへ

海の水は澄んでいて、中田島とは違った景色が魅力です☆
食事はお金掛ければ最高です♪
私はお金が無いので、普通の食事でした・・・。
さすがに仕事だと、デジイチは持っていく気力は出ないです。
遊びならOK・OKなんですがね!

コメントの投稿


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。