Album of ALBUS

イタグレ・アルバスとお友達たちの写真倉庫です
2017/05≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2017/07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Aug.14-② 富士ハーネス訪問と動物愛護法を改正する為の意見書のお願い

まかいの牧場の次に、盲導犬の里「富士ハーネス」を訪問しました。

色々な方のブログを見て、機会があったら行きたかった場所。
日本盲導犬協会が運営する、盲導犬の育成・広報・引退犬の安住の施設です。



狙って行ったのではなかったのですが、盲導犬デモンストレーションの時間に間に合ったので見学しました。
IMG_6824_585.jpg
決して盲導犬に負担を与えているのではなく、たくさんの愛情の元で「しつけ」をされることで、盲導犬としての役割を教えていることを学びました。


ちなみに、富士ハーネスのハーネスは、盲導犬の胴輪の名称が「ハーネス」なので、それにちなんだ名称とのこと。
IMG_6832_585.jpg
目の不自由な方は、ハーネスの角度が変わることで、坂道(階段)に差し掛かったことを感じる。という説明をしてくれています。


ここは、アルバスも入場ができるスペース。
デモンストレーションの間、お兄さん、お姉さんの邪魔にならないよう、静かに待っていてくれる君は、盲導犬にはなれなくても、愛玩犬としては最高のオトコだと思えて、飼主は嬉しかった♪
IMG_6835_585.jpg

デモンストレーションのあとは、引退犬の見学。
※ここはお客様のワンコは入場不可です。
IMG_6840_585.jpg
たくさんの愛情を受けて老後をゆったりと過ごします。


お友達、発見☆
IMG_6849_585.jpg
やっぱり、イタグレ同士は仲良し☆
IMG_6851_585.jpg
一緒には走れなかったけど、楽しい時間を過ごせたね♪
IMG_6858_585.jpg
耳を舐めてもらって嬉しいアルバス☆



さて、ワンコと共に充実した時を過ごす私たちに、微力ですができることがあります。

詳しくは、見上げれば空がある。第2章!(人生には、そらがいる)の、そらパパさんの記事で見つけ、こんな過疎状態のブログですが、転載をさせていただくこととしました。

以下、そらパパさんの記事(上記リンクのページ)より転載。



最近、色々な方のブログで見る機会があると思いますが、今、5年に1度の動物愛護管理法の見直しが行なわれようとしています。
その為、環境省は国民に広く意見を求めています。
それがパブリックコメントです。
期限は今月の8月27日必着なので後13日しかありませんが、愛する命の為、これから生まれてくる沢山の尊い命の為、私達に出来る事をしましょう!

私は生体販売自体に疑問を持っていますし、オークションやパピーミルといったものに対しても嫌悪感があります。
でも、いつもなら私の声は何処にも届きませんが、このパブコメは私の声を改正に役立てて貰えるチャンスです。
一頭でも多くの犬・猫が幸せに暮らせる日本になる為に、皆さんも是非協力して下さい!!

で、何を書けばいいの?って疑問ですよね。
そら家は、『One Action for Animals』で用意されている、雛形をプリントアウトして、それに賛成の理由・反対の理由を書いて提出するつもりです。

皆さんもお忙しく、なかなか難しいかも知れませんが、是非お願いします。
このチャンスを逃すと、また5年間今の状態のまま、沢山の望まれない命が生み出され、そして殺されます。
ですから、是非是非パブリックコメントをお願いします。

ここまで引用記事。


27日の期限まではあとわずかですが、私もコメントを入れて、小さな命への小さな力になりたいと思います。
小さな力でも、たくさん集まれば、大きな力になってくれると信じて!

コメント

「富士ハーネス」、近くをよく通るのですが、まだ行ってないんです
今度、行ってみようっと!

パブリックコメント、
提出してみようと思います

Re: レックくんさまへ

「富士ハーネス」は以前から、ZERO家やいろいろな方の記事で気になっていて、やっとですが行ってきました。
本当にイヌという生き物は、人間と信頼関係を築き、共に生きていける仲間だと認識できた良い機会でした。
で、帰宅後ハマトモのそら家の記事を見て、小さなことでも役に立ちたいと思い、こんな過疎ブログでも力になれたらと思い引用しました。
悪質なペット業の方々の組織票が多いようです。
何とかその組織票を上回る、善良な意見を多く入れなくてはならないです。
主旨を理解し、お手伝いをいただける仲間がいらっしゃりましたら、ご案内をお願いします。

コメントの投稿


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。