Album of ALBUS

イタグレ・アルバスとお友達たちの写真倉庫です
2017/03≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2017/05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

May.14・15・16 最後の九州出張

5月1日付けで旧業務から担当をはずれましたが、引継ぎということで2泊3日で最後の九州出張をしました。

新大阪駅出発後すぐの風景。
一番奥にある、485系改造の183系はもうすぐ見納めになる車両。
廃車前に見れて良かった!



岡山駅付近の風景。
ここにも新型車両が配備されてきてますが、まだまだ国鉄引継ぎの旧型車両が多い。
IMG_0511_525.jpg


広島駅直前。
マツダスタジアムも見納め・・・。
IMG_0520_525.jpg


徳山付近のコンビナートももう見れない・・・。
IMG_0522_525.jpg


新山口駅付近のローカルな風景。
IMG_0528_525.jpg


小倉駅にて特急ソニックへ乗換え。
IMG_0529_525.jpg


車内はシックな内装でおしゃれでしたが、シートがへたっていることと革調シートが仇となり、すわり心地は滑ってしまって最悪でした・・・。
IMG_0530_525.jpg


12分の乗換え時間を使って買った、小倉駅人気ナンバーワン弁当「かしわめし」をいただきました。
IMG_0531_525.jpg


ご飯が主体となってしまいますが、食べ応え十分のボリューム感がある弁当でした♪
IMG_0532_525.jpg


終点、大分駅へ到着。
左より、私たちが乗ってきた「白いソニック」、宮崎へ向かう「にちりん」、博多へ向かう「青いソニック」が勢ぞろい☆
IMG_0549_525.jpg


大分からは在来線各駅停車を利用し、約1時間乗車しますと。
温泉の里、由布院駅へ到着。
IMG_0557_525.jpg


駅より由布岳を望む。
IMG_0555_525.jpg


由布院温泉「彩岳館」露天風呂から由布岳を望む。
すばらしい風景でしたが、ここは下見なので、写真を撮ったらそのままおいとまさせていただきました・・・。
ちなみに出張のサラリーマンは民宿に宿泊。
ま、普通の民宿だったので、写真は1枚もありません・・・(汗)。
IMG_0561_525.jpg


金鱗湖での風景。
向かい側の山は、由布岳ではありません。
IMG_0565_525.jpg


15日は佐賀県有田市へ移動。
引継ぎ商談後、時間があったので有田の街へお別れを・・・。

陶山神社にて。
磁器の町有田ですから、鳥居が香蘭社製の磁器です。
昭和30年代建造ですから、さすがに磁器ではヒビが目立ちます。
IMG_0570_525.jpg


狛犬も磁器製。
IMG_0571_525.jpg


深川製磁本店。
明治・大正期のおしゃれな建物。
IMG_0573_525.jpg


時間調整後、佐賀県唐津市へ移動。
中里太郎右衛門窯にて。
窯入れ最中に偶然お邪魔しました。
更に、テレビの取材中。
IMG_0574_525.jpg


炎が落ち着いていると煙突は穏やかです。
IMG_0575_525.jpg


1150℃を目指し、薪を入れ込むと一気に煙が出ます。
IMG_0578_525.jpg


横窓から内部で焼成中の茶碗を鉄製の道具で引き出します。
引き出した直後はこんなに真っ赤な状態。
引き出す作業をするのは中里太郎右衛門先生本人で、写真の女性は補助者です。
テレビのカメラを避けて撮影するので、なかなか良い写真を撮ることができず残念でした・・・。
IMG_0579_525.jpg


で、引き出してから15分で「黒茶碗」となります。
1150℃から引き出してますから、さぞかし熱いと思ったら、素手で触っても少々熱い程度まで温度が下がってました。
通常焼成ならば、唐津茶碗はベージュといってよいのか、茶色といってよいのかは?ですが味のある色合いになります。
ところが焼成中に窯から引き出して、急冷させると黒色へ変色します。
焼物の世界は奥が深いです・・・。
IMG_0580_525.jpg


唐津での引継後、呼子へ移動。
この景色にもお別れです。
IMG_0581_525.jpg


イカの活き作り堪能いたしました☆
IMG_0582_525.jpg



長男・次男が我が家から独り立ち完了するには約10年。
10年後、今後は自費ですが九州へゆっくり旅行に行きたいと決心しました!

コメント

残念だわ。
アルパパの出張紀?旅行紀?(笑)を楽しみにしていた我が家ですからね。
最後にイカ食べられて良かったですね~♪

10年後、ゆっくりまったり夫婦旅。待ち遠しいでしょ~!

Re: もっくママさまへ

ありがとうございます♪
九州は本当によいところで、出張といいながら半分以上旅行気分でした・・・。
特に温泉はいいとことが多く、どこに行っても気持ちよかったですよ。
本当に子育てが終わったら、kankoと九州と佐渡に行ってきたいと思います。
呼子のイカを食べれなくなったのが本当に残念で残念でたまらないです・・・。

コメントの投稿


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。