Album of ALBUS

イタグレ・アルバスとお友達たちの写真倉庫です
2017/09≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mar.10 EF50 f1.8 一本勝負

雨過天青
午前中までの雨がやみ、久しぶりの青空。

IMG_8739.jpg

もちろん、アルバスと散歩ですよ♪
今回は、こむぎ父師匠からの課題になっている、50㎜レンズ一本勝負です。
IMG_8756.jpg

いきなり、ハト発見!
IMG_8732.jpg

当然ながら、飛んで逃げていきます。
IMG_8736.jpg

家内もカメラ持参。
多分、キレイな空を撮ってるんだと思います。
IMG_8737.jpg

50㎜レンズなので、ポートレート写真♪
最後に3枚連続のアルバス。
IMG_8764.jpg
IMG_8766.jpg
IMG_8767.jpg

なんとなく、部屋撮り調子の接写ボカシ写真がキレイなような・・。
画角を活かしたらしい写真が、撮れなかったのが残念。
やはりテクニックと、構図のセンスが両立しないと、お気に入りの写真は撮れないですね。

コメント

こんばんは
ママさんが撮っているところを後から撮った写真が良い感じですね。
アルバスくんのアップは、もっと寄っても面白いかも。あと、真ん中でAF合わせたら親指離してちょっと横に振ってやるとバランス良くなるかもしれません。
画角に違和感があるのは、今は長い焦点距離に慣れてるのかもしれません。28-75mmのレンズをメインにしていれば50mmぐらいの画角も慣れてくるので、お散歩には便利になってくると思いますよ。

背後のボケがすごくよくでるんですね~
鳥さんを撮れるのもうらやましいです!!

Re: こむぎ父さまへ

いつもありがとうございます。
そうですね、アップ写真、今度はめのこはさんではないですが、大写しに挑戦もイイカモ。
アドバイスありがとうございます。
「50㎜ f1.8」や「28㎜~75㎜ f2.8」のポートレート写真の場合、2~3mの距離の場合、ピントのスポットがどの程度かが、よくわからないです。
実践を重ねて、感覚でつかんでいこうと思います。
それにしても、1本勝負は、難しかったです。

Re: れんろんままさまへ

短焦点の明るいレンズは、ボケを出しやすいですね!
ただ、あまり開放(f値を最低値側にする)すると、ピントのスイート部分が狭く、鼻だけピントが合って、変な写真が量産されます。
18㎜-200㎜レンズの、135~200で、1メートル前後の距離から、アップ写真を撮っても、ボケがでますよ!
アルママはそのテクニックを良く使っています。
鳥は偶然の産物です。
ananパパさんが、挑戦してますが、バズーカみたいな長いレンズがほしくなるので、その世界は入らないほうがいいようですよ!
影取は、こむぎ父さんのページか、わたしの前回の記事「ちょっと豊橋まで」を参照ください。

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://xantia1995.blog14.fc2.com/tb.php/52-72dd72a0
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。