Album of ALBUS

イタグレ・アルバスとお友達たちの写真倉庫です
2017/09≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jul.19 備前~博多

出張ロード第2弾は、備前~九州 2泊3日の旅です。
性懲りも無くCA003の写真にお付き合いください。

いきなり電車ネタです。
これは・・・

九州新幹線です。
場所は姫路駅、のぞみ通過待ちのタイミングで、ばっちり写しました。
残念ながら、先頭車両までは時間が無くていけませんでした・・・。
早い話がN700系が小さく短くなったようなものでした。
CA3F0079.jpg
今日の下車駅は「相生」。
いままでは通過駅でしたが、今回初めて降りました。
CA3F0080.jpg
とても新幹線停車駅には思えないローカルさ。
しかも新幹線と在来線の接続は全く無し!
更に待合室も無し!
待合コーナー(冷房無し)もありましたが、ホームで30分以上待ちました・・・。
JR西日本のアーバンネットワークの最西端がこの先の播州赤穂。
ということで、播州赤穂までは8両編成の各駅に止まる「新快速??」に乗車。
CA3F0085.jpg
播州赤穂で、2両編成ワンマンカーに乗り換えて、今日最初の目的地「伊部」に到着。
CA3F0089.jpg
ドラマ撮影ができそうなローカルな雰囲気です。
CA3F0092.jpg
伊部は「備前焼の里」です。
今日のお仕事は、人間国宝・伊勢淳先生と打合せです。
備前焼と言えば、藤原家・金重家、そして伊勢家が著名。
現在、備前で現存の人間国宝は、伊勢淳先生となります。
伊勢淳先生の特徴は、従来に囚われない、自由な造形力が評価される作家です。
CA3F0087.jpg
打合せを終え、博多まで移動。
今日はここにて業務終了。
博多らしい何かを・・・と探したのですが、福岡の歓楽街は、博多ではなく天神。
さすがに天神まで行く気力がなく、博多にて夕食。
新幹線車内で1杯完了だったので定食を。
「ぶり大根定食・ご飯大盛サービス」
CA3F0096.jpg
かなりのボリュームですよね?
ぶりの下に隠れてますが、大根は3つありました。
さて、おいくらでしょうか?
CA3F0095.jpg
答えは980円。
私としては、大変得をした気分でいますが、それでいいですよね?

明日は、いつもの武雄です。
午後早めに仕事を済ませ、お気に入りの武雄温泉公衆浴場へ行こうと思います。
天気もよく、暑いですが、3日間仕事しながらタノシミマス♪

コメント

いつの間にか西へ向かわれていたんですね。
相生、豊橋駅に似てますね。新幹線撮るには退屈な駅かも。
ぶり大根、私も安いと思いますよ。小鉢も2つ乗ってますし。

Re: こむぎ父さまへ

相生の待ち時間は本当に暑かったです・・・。
15・16日が佐渡、17日はアスレチック、18日は仕事、で19・20・21日が備前・九州です。
今後は、23・24・25日が連休で、27日が美濃、29日が信楽です。
本当に忙しい7月でした。
今度は11月・12月にまたまた地獄を見ます・・・。
本当にアルバスの写真を撮ってる時間がアリマセン。

コメントの投稿


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。